傘の製造なら株式会社小川

ブログ

年月別記事一覧

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

牧野のブログ

2018年12月27日

ブログ, マッキー

傘のラッピング ~折りたたみ傘編 その2~

傘のラッピング ~折りたたみ傘編 その2~

2018年のクリスマスが終わってしまいましたね。みなさまのところにサンタクロースは来ましたか?

クリスマスが過ぎても、春に向けて贈り物を用意する機会はたくさん。

折りたたみ傘の場合、その形からワインなどのラッピング方法が参考になります。

その中から風呂敷の包み方を応用したラッピングをご紹介します。

 

今回用意したのは65cm×65cmの不織布と女性向けの折りたたみ傘。もちろん風呂敷も使えます。

傘のラッピング01

 市販されている風呂敷の一般的なサイズが二幅(約68cm)なので、ほぼ同じくらいです。

 

広げた不織布(風呂敷)の角に折りたたみ傘を置いて、

傘のラッピング02

 

くるくるくるっと巻いていきます。

傘のラッピング03

 

最後まで巻いたら、端を真ん中で交差させて裏側へ。

傘のラッピング05

 

反対側で真結びしたら、完成!

06

 

このまま贈り物にしてもOKですが、造花やリボンをプラスするとさらに華やかになりますね。

傘のラッピング08

 

市販されている90cm×90cmの風呂敷であれば、もう少し大きめの折りたたみ傘でも大丈夫です。

 

風呂敷や不織布はカラーが豊富で仕上がりが華やかになるうえに

多少シワになっても気にならないので、

ラッピングビギナーさんにもおすすめの素材です。

ぜひ一度お試しください。

 

オンラインショップ担当・マッキーでした。